水漏れはすぐに直そう!原因と対策、予防のポイントはこれ!


水漏れがもたらすトラブルの詳細

配管の損傷で生じる水漏れは辺りを濡らすだけではなく、配管の更なる劣化や建材の腐食を引き起こす厄介なトラブルです。配管の劣化が広がると水漏れの量が多くなり、建物全体が水浸しになるおそれがあります。また、漏れた水が配線設備や家電製品に触れることでショートし、火災の危険が生じるのも水漏れがもたらすトラブルの一種です。水漏れは周囲の建材を腐食させ、建物の耐久性を大きく損ないます。水を吸った建材は膨張と収縮を繰り返すことで反りやひび割れが生じ、やがて過度の水気によって腐食します。腐った建材はカビや害虫の発生源になり、建物の居住性に重大な悪影響をもたらすのが問題です。配管や建材の傷みは放置するとますます拡大することから、速やかに交換する必要があります。

トラブルの解決方法と水漏れを防ぐ工夫

水漏れによるトラブルを解決するためには損傷した配管を新品と交換するのと同時に、建材などに沁みこんだ水気を取り除くことが重要になります。水気を吸ったまま放置するとやがて腐食することから、乾燥材を散布しつつ十分な換気を行って乾燥させるのが効果的な対処法です。傷みが酷い建材は交換するのが無難ですが、場合によっては大掛かりな工事が必要になるので注意します。水漏れを防ぐためには配管設備をこまめに点検し、少しでも不具合が生じている部分を修復するのが良い方法です。軽度の傷みであれば配管用の金属テープを巻くことで対処出来るので、設備を丸ごと交換するのに比べると支出を低く抑えることが出来ます。点検や修理は素人作業では困難なので、専門の業者に任せるのが賢明です。

業者に依頼する前に、自分で水漏れを確認する方法があります。家にある蛇口を全て閉めてから水道メーターの蓋を開け、内部の丸い部分が回転しているか観察するのです。回っていれば発生していることになります。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 The Most Beautiful Beaches